受付時間

新河岸すずらん整骨院 0492464976

新河岸すずらん整骨院 LINE

反り腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腹筋しているけど、下っ腹が出てポッコリお腹がずっと変わらない
  • 慢性的に疲れやだるさ、腰の痛みがある
  • 仰向けで寝ると腰とベッドの間に手のひらが入る隙間がある
  • 妊娠したり、急激に太ったりと極端な体重や体形の変化があった
  • ヒールの高い靴をよく履く

是非、当院にお任せください!

反り腰って何? 何か悪影響があるの?|新河岸すずらん整骨院

人間の身体を横から見ると、本来背骨は緩やかなS字カーブを描き腰椎(腰の骨)は緩やかに前弯し骨盤はまっすぐになっています。

それが様々な原因により腰椎が極度に前弯して、腰の反りが強くなり骨盤が前傾して前に傾いている状態を「反り腰」と呼びます。

腰椎と骨盤は密接に関係しており、骨盤が前方に傾いても後方に傾いても腰椎に多大な影響を与えます

⇒骨盤が前傾すると腰椎の前弯が強くなる

⇒骨盤が後傾すると腰椎の前弯が弱くなる

骨盤が前に傾き反り腰になると、慢性的な腰痛や坐骨神経痛を引き起こすだけではなく、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの腰の疾患や股関節痛や膝関節痛、その他、足首にも影響を及ぼし、足底筋膜炎や足のしびれも引き起こします。

また上半身にも悪影響を及ぼし、首や肩のコリや痛み、偏頭痛や緊張性頭痛、猫背や姿勢の悪化、吐き気や四十肩、五十肩、手指のしびれなどを引き起こします。

便秘や、生理痛にも関係し、身体全体のバランスが崩れ不調がみられるようになります。

下腹部が前に押し出てお尻が後ろに突き出る、いわゆるポッコリお腹、出っ尻になるため、「ダイエットしても痩せない」、「以前は履けたズボンが履けない」などのスタイルの問題に悩まされ、骨盤が歪み股関節の前側が詰まることにより血流が滞り足のむくみや冷えを招きます。

反り腰の人は骨盤が横に開いていることが多い為、その状態で歩くことによるO脚、慢性的な腰痛、足の指先に力を入れて前傾している骨盤を支えるような歩き方の習慣がついてしまうと巻き爪や外反母趾といった症状まで見られるようになります。

反り腰になる原因は?|新河岸すずらん整骨院

『反り腰』は腰椎や骨盤だけの問題ではなく基本的には腹筋や下肢などの筋肉たちのアンバランスが原因で起こります。

骨が歪んで骨が固まるのではなく、筋肉たちの不均衡で起こっている状態として考えていく必要があります。

①「筋肉の柔軟性の低下と過剰に働いている筋肉によるバランスの崩れ・・・

腹筋などのお腹周りの筋肉が弱くなり、腸腰筋などの柔軟性が低下し、腰の反りを強くする筋肉が過剰に働いた結果、骨盤が前傾しやすくなります。

他にも股関節前面の筋肉が硬くなってしまうことも骨盤が前に傾き、反り腰になる原因となります。

②妊娠や体重や体形の変化も反り腰の原因になります。

お腹が大きくなると重心も前に移動するため、姿勢を正しく支えようと腰や背中を反らせた姿勢になり反り腰を招いてしまいます。

また、猫背の人が無理して姿勢を良くしようとして、腰だけを無理に反らせてしまい姿勢が良くなったように見えるが、実は反り腰になってしまったということもあります。

ヒールの高い靴をよく使用する方も、つま先や足の前側に体重がかかるので身体が前方に倒れないように、前のめりにならないように姿勢を正そうとする力が働き反り腰になってしまいます。

当院のすずらん式 骨盤矯正+根本改善整体をお薦めします!!|新河岸すずらん整骨院

反り腰はマッサージや骨盤矯正で一時しのぎで筋肉の硬さを取り除いたり無理に骨に矯正をかけても根本的な改善にはつながりません!

反り腰の根本的な改善を目指すならば、反り腰になっている現在の状態や症状、原因を正しく理解し自覚することです。

悩まれたり困っている方はお気軽に当院にご相談ください。

もちろん相談だけでも構いませんし、無料にてお受けいたします。

お問い合わせ

新河岸すずらん整骨院

0492464976

新河岸すずらん整骨院 LINE

住所

350-1133
埼玉県川越市砂856-10

アクセス

新河岸駅から徒歩1分
新河岸駅西口エレベーターの目の前

新河岸すずらん整骨院 LINE

受付時間