受付時間

新河岸すずらん整骨院 0492464976

新河岸すずらん整骨院 LINE

むち打ち

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 事故に遭い、次の日の朝から首が痛くて動かせない
  • 軽度の打撲だと思っていたが、痛みやコリの程度が大きくなってきた
  • 目の疲れやめまいの症状が強く、後遺症と診断された
  • 事故後、徐々に腕に力が入りづらくなってきた
  • 病院では骨に問題無いと診断され、湿布の処方のみであった

むち打ちとは?|新河岸すずらん整骨院

主に交通事故などで体に強い衝撃を受けた瞬間に、首がむちのようにしなって生じる症状をむち打ちと呼ばれます。症状は多種多様で、首のみに限りません。

例えば、
・頭、首、肩などの痛み
・首、背中、肩などのコリ
・手足のしびれ
・めまいなどの目の不調

などが存在します。

また、衝撃を受けた直後ではなく、数日後に症状が生じることがむち打ちの特徴の一つです。数か月後に症状が現れるケースもあり、むち打ちが要因となっている症状なのか判断がつきにくい場合も多くあります。

むち打ちの原因とは?|新河岸すずらん整骨院

首の周囲には、骨や筋肉、血管、神経などが多く存在します。そのため、骨折はしていなくてもそれらの組織がダメージを受けると、いろいろな症状が発生します。

例を挙げると、背骨の周囲に存在する神経は腕や肩に向かって走っているため、手や指などが麻痺するケースもあります。

また、衝撃を受けたことで首の骨にズレが生じると、全身に不調が生じることも多くあります。

自律神経は背骨を通っており、自律神経失調症を引き起こすリスクもあるのです。

当院の治療方針|新河岸すずらん整骨院

病院でレントゲン撮影やMRI検査を行っても、骨以外の不具合は見つかりにくいものです。そのため、多くの方が湿布や痛み止めを処方されるだけというのが現実です。また、患者さま自身も検査でなにも発見されないと「そのうち治るだろう」と思ってしまい、治療を怠りがちとなってしまう方も多いです。

しかし、むち打ちを放っておくと後遺症が残ってしまうリスクがあるため、当院では治療を的確に行っていきます。

初期段階で骨に対して適切なアプローチを行なえば、後遺症が残るリスクほとんどありません。

また、むち打ちは早期に治療を行わないと、保険適用外となる可能性があるのです。事故の被害にあった方は治療費のほか通院費や慰謝料などを要求することができます。しかし、事故直後に治療を開始しないと、保険会社がむち打ちを要因と認めない場合があるのです。

当院では治療のみではなく弁護士と提携し保険手続きのお手伝いも行っており、不安なく治療を受けることが可能です。事故に見舞われた際は、交通事故治療に詳しい経験豊富なスタッフが在籍する当院に、一度お声かけください。

お問い合わせ

新河岸すずらん整骨院

0492464976

新河岸すずらん整骨院 LINE

住所

350-1133
埼玉県川越市砂856-10

アクセス

新河岸駅から徒歩1分
新河岸駅西口エレベーターの目の前

新河岸すずらん整骨院 LINE

受付時間

HOME

料金表・アクセス

症状別メニュー

交通事故施術メニュー

ブログ